浮気問題をそのままにしたら子供がかわいそう

SNSで浮気発見

子供というのは両親の影響を多く受けて育ちます。

成人になっていない子供は、親を直接見なくても子供を見るだけでおおよそどのような親なのかわかってしまうほどです。

それもそのはずで、20歳以下の子供の社会というのは主に家庭と学校しかありません。

そのような狭い社会で関わる人というのはごくわずかしかいません。

そのごくわずかな人の中で最も多くの時間を共有するのがお母さん、お父さん、つまり両親なのです。

その両親の影響力が小さいわけがありません。

しかしながら、日々生活を送っているとそのようなことを考える暇はなく知らず知らずのうちに子供に様々な影響を与えているのです。

浮気問題が与える子供への影響

子供

両親のどちらかが浮気をしているというのは子供にとってどのような影響を与えることになるのでしょうか。

プラスでしょうか、マイナスでしょうか。

言うまでもなく、マイナスの影響を与えます。

浮気をしていることを隠せば問題ないと考える親も中にはいるようですが、子供の察知能力を侮ってはいけません。

親が浮気をしていると断定できないまでも何か悪いことを、お父さん、お母さんが隠しているということはうすうす気づいています。

もしくは浮気をしていると確信を持っていることも少なくありません。

浮気をしている側だけでなく、浮気をされている側も子供にだけはそのことを隠そうとしますが、気づかれていると考えたほうが賢明です。

浮気をしている親を見て子供はどのように感じるのでしょうか。

それは悲しみ、失望します。

そして、軽蔑、吐き気などの感情が起こり信頼を失います。

血のつながりがあるから大丈夫なんてことはないのです。

浮気問題を解決する

浮気問題

もしあなたが浮気をされているのだとしたら、一刻も早くこの問題を解決しなければ子供がかわいそうです。

浮気をしている決定的な証拠があるのならば、弁護士に相談して慰謝料の請求の準備をしましょう。

そのままにしておくのが一番よくありません。

子供が一番望んでいないことは親が浮気をし続けることです。

一番望んでいることは様々ですが、両親がまた仲良くなることを望んでいる子供もいます。

もう二度と顔も見たくない、離婚してほしいと思うことや、両親の望むことを望むなんて健気な子供もいます。

ただ、親が浮気をし続けることを望む子供というのは存在しません。

そうならないためにもなんとかこの問題を解決しなければなりません。

浮気の証拠がない

探偵

もし浮気の証拠がない場合、証拠が必要になります。

それは離婚するかどうか、慰謝料をもらうかどうかに関わらすです。

というのも、パートナーが浮気をしていると認めない限り問題は解決されないからです。

パートーナーは浮気を認めてしまうと、慰謝料を請求されるのではないか、離婚をされるのではないかと不安に思っています。

それ以外にも義理の両親に顔向けできないなど浮気を認めてしまうと自分にとって都合の悪いことが自分の身に降りかかってきます。

なので、決定的な証拠がないと浮気を認めないことが多いのです。

決定的な証拠を掴むためには探偵事務所に依頼したほうがいいです。

素人とプロではやはり圧倒的に仕事の質が違います。

お勧めは原一探偵事務所です。

原一探偵事務所 評判

上記の記事を見れば原一探偵事務所を推している理由がわかると思います。

まとめ

この問題を解決することは、子供のために浮気をされている側の親の使命であると言えます。

自分自身の幸せのためにこの問題を解決することは非常に大事ですが、子供のために解決することはもっと大事です。

明日なんとかしようと思っているとどんどんと時は過ぎていきます。

問題解決のために動くならば今です。

子供のために今すぐ行動をはじめましょう。

原一探偵事務所が絶大な支持を受ける理由はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

TVでおなじみの原一探偵事務所

原一探偵事務所

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする