夫の浮気を相談するにも友達はゼロの主婦が取るべき行動とは

夫が浮気をしているかもしれないと思った時、相談できる親友はおろか、近しい友達がいないという主婦の方は意外にも多いようです。

なぜなら主婦の生活が長くなると、昔の友達に会う機会も激減してひとりぼっちで夫以外と全く話すことのない孤独な生活を送っているからです。

夫が浮気をしているのに相談できる友達はゼロ。

そういう時一体誰に相談すればいいのでしょうか。

友達以外で夫の浮気を相談する相手

両親

両親

まず、両親に相談するという選択肢があります。

とても身近な人のため、友達よりも親身になって相談に乗ってくれる可能性があります。

この両親とは血縁関係のある両親と義理の両親の二つにさらに分別できます。

まず、血縁関係のある両親、つまり自分の両親に相談することを考えてみましょう。

自分の両親というのは夫からすると義理の両親になります。

その観点から考えてみると、義理の両親が義理の息子に浮気をしているのかどうか問い詰めることが可能なのかどうか考えてみましょう。

可能であるという義理の両親はあまり多くないのではないでしょうか。

もちろん、浮気の決定的な証拠があれば別です。

離婚を前提として義理の息子に問い詰めることができると思います。

ですが、浮気をしているのかどうか曖昧であるという状態で尋問のようなことはできませんし、今後の関係を考えたらすべきではありません。

それではあなたにとって義理の両親、つまり夫の両親に相談するというのはどうでしょうか。

これはうまくいくかもしれません。

血のつながった親であれば、今後の夫と親の関係性をそこまで考える必要はありません。

なぜなら血という強い繋がりがあるからです。

しかしながら今度はあなたと義理の両親の関係性を考えなければなりません。

自分の息子が浮気をしているのではないかと、義理の娘に疑われているとマイナスに思う親もいるのです。

ここはあなたと義理の両親の関係性と義理の両親と息子の関係性のパワーバランスを考えて慎重に相談する必要があります。

子供(娘、息子)

子供

もしあなたに子供がいる場合、子供に相談するというのも選択肢の一つです。

もちろん、子供が成人していないぐらいの年齢でしたらこの選択肢は消えることになります。

また中学生や小学生それ以下の年齢の子供に相談をしてもダメです。

人生経験はほとんどありませんし、具体的な解決策が子供から出てくることはまずありません。

それに疑惑の時点でお父さんが浮気をしていると伝えることにメリットはほとんどないどころか、親への不信へと繋がる可能性すらありますのでうっかり相談なども避けるべきでしょう。

その目安が成人しているかどうか、社会人になっているかどうか、同じ親となっているかどうか、この辺りになってくると思います。

もしこの子なら相談できると思ったら、思い切って相談してみて下さい。

浮気の証拠が見つかり離婚となったら、子供に伝えるというハードルはなくなりますし強い味方になってくれるはずです。

探偵事務所

友達がゼロの場合、今後の関係性などを気にせずに浮気の問題解決に直結するのがこの探偵事務所に相談するというものです。

浮気相談を1年間で何千件と受けているプロですので、ここで解決できない問題は他でも無理であると言えるでしょう。

最も夫の浮気を相談する相手にすべきところです。

デメリットは費用が掛かるということです。

しかしながら、費用を抑える方法はあります。

費用を抑えるためには大手の有名な探偵事務所で格安なところを探す方法なども読んでみて下さい。

まとめ

夫が浮気をしているかもしれない状況で一番やってはいけないことは一人で悩み続けることです。

一人で悩みを抱えているとストレスが溜まってきて体にもよくありませんし、第一問題が解決することはありません。

友達がいないのであれば、上記に書いた人たちに相談をしてみて下さい。

下手に友達に相談するよりも浮気問題を解決できる可能性があります。

たとえ浮気問題を解決できなかったとしても話すだけで心が楽になることも考えられるため、

友達がいないから一人で悩むのではなく、多少気まずくても誰かに話すということが大事になってくるのではないでしょうか。

オススメの探偵事務所

オススメの探偵事務所はHAL探偵社です。

全国無料出張、即日対応が可能で、他の大手探偵事務所と比較すると料金も格安です。

電話・メールでの相談ができ、匿名での無料相談も可能です。

まずは、気軽に問い合わせてみて下さい。

HAL探偵社

☑業界初の完全成功報酬

☑調査終了後の完全後払い制

☑簡単!10秒でわかる!不倫・慰謝料チェッカー

離婚問題でお悩みの方

離婚の際に、慰謝料、親権、養育費、財産分与、年金、婚姻費用、離婚協議書の作成など様々な悩みがあると思います。

そのような時は、法律事務所に相談することをオススメします。

しかしながら、『どこに相談すればいいの?』と思ってしまう人も多いはずです。

そんな時に便利なのが、日本法規情報です。

日本法規情報では、無料で法律事務所を案内してくれます。

日本法規情報

(お問い合わせ後、ご確認のお電話が届きます。)

土日の相談も可能

色々な要望に応えてくれる

相談のみでも可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする