夫のゴルフは不倫のカモフラージュだった!?

ゴルフが趣味の男性は週に1、2回は練習に行き、1か月に数回コースに行く人もいます。

仕事の関係上、接待などで必要な人もいますので奥さんも認める人が多いです。

しかしながら、ゴルフに行くと言って実は不倫をしている人がいます。

ゴルフはカモフラージュで、実は不倫相手とラブホテルに行っている人がいるのです。

というのも、このスポーツは不倫をするのにかなり最適なカモフラージュになるのです。

一体どういう点において不倫のカモフラージュになるのでしょうか。

以下の記事を読んで頂ければいかにこのスポーツが不倫のカモフラージュに最適かわかると思います。

1、ゴルフと不倫にかかる費用が同じくらい

ゴルフ

打ちっぱなしの練習場に行くのも、コースを回るのもお金がかかります。

打ちっぱなしの料金は何球打つのかによって変わってくるのですが、数千円ぐらいです。コースを回る料金は土日だと2万円ぐらい、高いところだと4万円ぐらいです。

これは使用料金だけで、他にも道具代、ガソリン代、食事代などがかかってきます。

この費用というのは不倫にかかる費用に非常に似ているのです。

例えば、ラブホテルで休憩するのに数千円だったら打ちっぱなしの練習場に行って、その後食事をしてくるのとちょうど同じくらいの料金になります。

コースを回る料金は不倫相手と食事に行ったあとホテルに泊まるぐらいの料金です。

つまり、不倫にかかる費用をゴルフの出費といってごまかしやすいということです。

不倫を疑われることの多い、出費の増大がゴルフによってかき消されてしまうのです。

昔からゴルフが趣味の男性はゴルフに行くといって不倫をすれば気づかれませんし、最近始めたばかりの男性は出費の増大はゴルフの出費だと言えばわかりません。

ゴルフはお金がかかるというイメージもありますので、多少出費が増えたとしても妻は気づかないことが多いと言えます。

2、ゴルフに行っている時間と不倫をしている時間が同じくらい

ゴルフ

練習場でかかる時間は数時間ぐらいが平均だと思います。

仕事が終わった平日でもこのぐらいの時間だったらすぐに近くの練習場に行くことはできます。

しかしながら、数時間あればちょっと不倫相手と食事したり、不倫相手とホテルに行くことも可能なのです。

コースに行くなんてなったら、一般的に休日を1日費やすぐらいかかります。

それはごく普通で何の違和感もありません。

つまり、不倫で1日家にいなかったとしてもゴルフに行っていたと言えばうまくカモフラージュできることになります。

また、泊まりでゴルフに行くと言い訳することもできます。

これは、沖縄もしくはハワイやグアムなどの海外でプレーしたいと言えば何の違和感もなく出掛けることができます。

遠い地域に行くので手ぶらで行ってレンタルクラブを借りると言えば、手ぶらで出掛けても不自然ではありません。

ですが、実際は不倫旅行で一切ゴルフをしないで温泉街などまったく違う場所に行っていることもあります。

3、ラブホテルシャンプーやボディーソープの匂いを誤魔化せる

シャンプー

これはどういうことかというと、不倫がバレる原因の一つとして匂いがあげられます。

家にあるシャンプーやボディーソープ以外の匂いが外出から帰ってきた夫からしたらふつう不倫を疑われる原因になります。

しかしながら、ゴルフに行っていたと嘘をつかれた場合、この匂いの違いはまったく不自然ではないのです。

なぜなら、ゴルフ場にはお風呂があるため、そこで髪や体を洗うのは当たり前だからです。

ゴルフを全くしない奥さんはそのようなことを知らなかったとしても、調べればゴルフ場にお風呂があることはすぐにわかりますし、ゴルフ場に行っていたと言えば匂いで疑われることはまずないと言えるでしょう。

4、頻繁に携帯やスマホで連絡を取っても怪しまれない

スマホ夫が不倫をしているとしたら、必ず相手と携帯やスマホで連絡を取るはずです。

そのため、家の中でも携帯やスマホをいじることが多くなります。

これが不倫をしているのではないかと疑われる行動の一つなのですが、ゴルフ仲間と今度行くコースの予定を決めていると嘘をつけば不倫のカモフラージュになります。

ゴルフに行くでも、不倫相手と会うでも、予定を立てることに変わりはないので、外目からの行動はまったく同じなのです。

夫はただ、同僚や上司、友達などのゴルフ仲間と連絡を取り合っているようにしか見えません。

ですので、休日前に不倫相手と会う約束をするために堂々と携帯やスマホをいじることができるのです。

5、ゴルフに行った後不倫をすることによって疑われようがなくできる

ゴルフ

本当は不倫をしていて、ゴルフ場には行っていない場合、シューズが全く汚れていなかったり、ウェアがキレイなままだったりすると不倫を疑われる可能性があります。

ただコースでのプレーの後、不倫をしていたら疑われる痕跡はほとんどないと言えます。

ゴルフ場では1日過ごすことが多いので、数時間帰る時間が遅くなっても気づくことはありません。

本当にゴルフをしていたので、シューズは泥で汚れ、ウェアには汗の匂いがつきます。

奥さんも夫はゴルフに行ったのだと疑いようがありません。

なぜなら、本当に夫はゴルフに行っていたのですから。

ただ、本当にゴルフに行ったからといってゴルフだけに行ったと思ってはいけません。

それ以外にも行っている可能性は十分にあるのです。

まとめ

ゴルフをカモフラージュにして不倫をされると、不倫をしていることに気づくのはなかなか難しいことがわかったと思います。

特に最後のゴルフをした後に不倫をされたら、証拠を掴むことはかなり困難です。

ただ日常生活において夫に不審を感じることがあれば、夫は打ちっぱなしやコースに行っているのではなく、不倫をしているのだとわかることがあると思います。

つまり、ゴルフ以外の部分に疑いのポイントを見つけるのです。

例えば、携帯電話やスマートフォンの扱い方、セックスレス、服装や下着の変化、車内の変化、お金の使い方、奥様への態度、子供への接し方などです。

もちろん、ゴルフから怪しいと思うポイントが見つかることもあります。

このような夫に不倫をされている奥様にも不幸中の幸いなこともあります。

それは、夫がゴルフに行くと言ったら不倫をしていることはわかっているので、探偵事務所への調査費用が安くすむということです。

その日だけを尾行すればすみますし、ほぼ確実に不倫の証拠を手にすることができるでしょう。

料金でいったら通常の半額ぐらいになる可能性は大いにあります。

オススメの探偵事務所

オススメの探偵事務所はHAL探偵社です。

全国無料出張、即日対応が可能で、他の大手探偵事務所と比較すると料金も格安です。

電話・メールでの相談ができ、匿名での無料相談も可能です。

まずは、気軽に問い合わせてみて下さい。

HAL探偵社

☑業界初の完全成功報酬

☑調査終了後の完全後払い制

☑簡単!10秒でわかる!不倫・慰謝料チェッカー

離婚問題でお悩みの方

離婚の際に、慰謝料、親権、養育費、財産分与、年金、婚姻費用、離婚協議書の作成など様々な悩みがあると思います。

そのような時は、法律事務所に相談することをオススメします。

しかしながら、『どこに相談すればいいの?』と思ってしまう人も多いはずです。

そんな時に便利なのが、日本法規情報です。

日本法規情報では、無料で法律事務所を案内してくれます。

日本法規情報

(お問い合わせ後、ご確認のお電話が届きます。)

土日の相談も可能

色々な要望に応えてくれる

相談のみでも可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする