なぜ浮気するのか、その理由とは 嫁編|初めての探偵相談

浮気の理由

嫁や夫が浮気をする理由は何なのでしょうか。

なぜ一度は永遠の愛を誓った夫婦でさえ間違いを犯してしまうのしょうか。

今回は「嫁編」ということで、既婚女性が浮気をしてしまう理由についてです。

なぜ嫁は浮気するのか、その理由に迫ります。

なぜ夫は浮気するのか、その理由とはで夫編についての記事があります。)

嫁の浮気の理由

~夫の態度が冷たくなってきたから~

浮気の理由

これは夫との関係が問題で嫁が浮気をしてしまうというものです。

その理由は愛がなくなってしまったからなのか、愛はあるが家族として見てしまい、交際していた時のようにレディーファーストの行動を夫がしなくなり、その態度を嫁が冷たくなったと思うかなど様々です。

つまり、夫の立場としては最近嫁に冷たくしていると思われるような態度を示している場合は危険です。嫁は浮気に走る可能性があります。

これは、自分自身で冷たくしていると思っていなくても、嫁がそう思っているかどうかというのがポイントです。男性と女性では感じ方に差があるので、女性が思う冷たいと男性が思う冷たいでは違いが出てくるのです。

嫁の立場としては、夫の態度が冷たいせいで他に男性を求めてしまうのです。

女性はもともと誰かに優しくされないと寂しくなるという感情を持っています。

それは、結婚した後も変わりません。誰にも優しくされないと、優しくしてくる男性に惹かれてしまうのです。

~浮気相手の男性に強引に迫られたから~

浮気の理由

これは、押しに弱い女性がしてしまう浮気の理由です。

世の中には断れない女性というのが結構います。営業セールを断れなかったり、友達の頼みごとを断れなかったり。そのような女性は肉体関係を迫られた時も断れないことが多いです。

肉体関係を迫られるような個室にまず行かなければいいと男性は思うかもしれません。しかしながら、このような女性はデートに誘われた時点で断れないのです。

専業主婦の方であれば、まず出会いの機会があまりまりませんので、誘われることもなく浮気することもないでしょう。

しかしながら、働いていたり、何かの教室に行っていたり男性と交流する機会が多い方は誘われることも必然的に多くなります。

また同窓会や忘年会など単発のイベントでも、そこで連絡先を聞かれ浮気に繋がるということもあります。

あなたにピッタリの探偵を2分で診断!探偵さがしならタントくん

~夫よりも浮気相手を好きになってしまったから~

浮気の理由

この浮気の理由は、もし結婚していなかった場合、

浮気ではなく別れるということになることが多いと思います。

しかしながら、離婚となるとそのハードルは高く浮気を続けるということになります。

人間結局ないものねだりなので、例えば夫が経済的に安定した公務員だった場合、売れない役者の方を魅力的に感じたり、恋に落ちたりしてしまいます。

お見合い結婚で初めからそこまで夫のことを恋愛対象として見れていなかった場合など、このようなケースで他に好きな人が出来てしまうということがよく起こってきます。

夫としては自分が浮気の理由でないので解決することは困難だと言えます。

~性欲が強いため夫だけでは満足できないから~

浮気の理由

男性は複数の女性と肉体関係を持ちたいと思う人が多いと思われていますが、女性にもそのような欲求を持った人多くいます。

一人では満足できないのです。それが過度になりますとセックス依存症などと呼ばれたりしますが、多くの女性は性的欲求を大なり小なり持ち合わせています。それは男性と同じです。

もちろん性的欲求にも個人差、性差がありますが、肉体関係を持ちたいというゴールは同じです。

特別、複数の男性と関係を持ちたいと思っていない女性でも浮気することがあります。

それは、夫との肉体関係の質と量に満足できないときに起こってきます。

夫が仕事で疲れてすぐ寝てしまう。

子どもの世話をしている間に寝てしまうなどが浮気の理由になってきます。

オススメの探偵事務所

オススメの探偵事務所はHAL探偵社です。

全国無料出張、即日対応が可能で、他の大手探偵事務所と比較すると料金も格安です。

電話・メールでの相談ができ、匿名での無料相談も可能です。

まずは、気軽に問い合わせてみて下さい。

HAL探偵社

☑業界初の完全成功報酬

☑調査終了後の完全後払い制

☑簡単!10秒でわかる!不倫・慰謝料チェッカー

離婚問題でお悩みの方

離婚の際に、慰謝料、親権、養育費、財産分与、年金、婚姻費用、離婚協議書の作成など様々な悩みがあると思います。

そのような時は、法律事務所に相談することをオススメします。

しかしながら、『どこに相談すればいいの?』と思ってしまう人も多いはずです。

そんな時に便利なのが、日本法規情報です。

日本法規情報では、無料で法律事務所を案内してくれます。

日本法規情報

(お問い合わせ後、ご確認のお電話が届きます。)

土日の相談も可能

色々な要望に応えてくれる

相談のみでも可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする