セックスレスが原因で浮気をされないための対策とは

浮気

結婚している夫婦が抱える深刻な問題の一つとしてセックスレスの問題があります。年齢を重ねるうちにパートナーとする回数は減り、40代、50代ではほとんどしなくなってきます。

これはごく自然なようですが、特に男性は高齢になってもセックスをしたいと考える人の割合はかなり高いです。もちろん、女性でも年齢を重ねても積極的にをしたいと考える人も多くいます。

つまり、セックスをしたい欲求とセックスレスであるという事実のギャップが現実にはあり、そのギャップを埋めるように人は浮気に走ることがあります。

需要と供給のメカニズムのように需要が多い場合、それを埋めるように供給が増えるその仕組みと同じなのです。

なぜ浮気するのか、その理由とは 嫁編の記事で書いた浮気の原因以外に、このセックスレスというのは、浮気の大きな原因になっています。

それでは、セックスレスが原因で浮気をされない対策とは一体どのようなものがあるでしょうか。

もうすでに、セックスレスが原因で浮気をされている方も、下記の方法を試してもう一度パートナーとの関係を取り戻しましょう。

セックスレスが原因の浮気の対策

~マンネリ化したセックスを見直してみる~

浮気

セックスレスが原因パートナーが浮気をするということは、セックスをする関係に戻れば浮気をしなくなるということです。

ただし、セックスレスになったのには原因があるはずなのでそれを解消しなければなりません。

そうなった原因はいろいろあります。

するのが面倒になったことや仕事や家事などで疲れ、やる気が起きないなど様々です。

ですが、性欲そのものがなくなったということ以外、

パートナーに対しての性欲>面倒、疲れという不等号が成り立てばもう一度セックスをする気になります。

パートナーに対しての性欲が上げるためには、何かを変えなけばなりません。

それが、マンネリ化したセックスを見直すです。

どんな変化でも試してみる価値はあります。下着の色や種類を変えるだとか、セックスの前のスキンシップを増やすなど自分で考えてみるのです。あとはトライ&エラーを修復し、何が自分たちにとってベストなのか探っていくのです。

そういう試みがセックスレスをなくし、その結果パートナーに浮気をされるということがなくなるのです。

~セックス以外の性欲の解消方法を話し合う~

性欲の解消

年齢的にセックスをするのはきびしいカップルや性機能障害でできないカップルもいると思います。そのような時は、お互いの浮気にならないボーダーラインを話し合い、そのボーダーラインの内側で性欲を解消するという方法です。

例えば、マスターベーションを認めることや、または手伝うこともできます。

夫の風俗は認めるが店以外では会わないと約束するなど自分達が納得できるラインを決めるです。その取り決めによって、透明性のある付き合いを続けることが可能になります。

~セックス以外での満足感を高める~

スポーツ

性的な欲求を完全になくすことは不可能に近いですが、軽減はできます。

例えば、スポーツをしてみるだとか、趣味の教室に通うだとか、要は何か違うことにエネルギーを使うことによって性的欲求を軽減させるという方法です。

学生時代は性欲がものすごく強かったが、社会人になり、朝から晩まで働くことによって性欲が減退するというのは、このエネルギーを使うベクトルが変化したからです。

性欲は三大欲求の一つなので、完全になくなることはないですし個人差はありますが、

パートナーの浮気をなくすためにも一度試してみる価値はあります。

まとめ

セックスレスが原因で浮気と言っても、その対策はもう一度セックスをする関係に戻るということだけではないことがわかって頂けたと思います。

セックスレスでパートナーの浮気が心配だという方のために少しでもためになっていただけたら幸いです。

もしセックスレスが原因ですでにパートナーが浮気をされている場合は一刻も早く探偵事務所に相談されることをお勧めします。

オススメの探偵事務所

オススメの探偵事務所はHAL探偵社です。

全国無料出張、即日対応が可能で、他の大手探偵事務所と比較すると料金も格安です。

電話・メールでの相談ができ、匿名での無料相談も可能です。

まずは、気軽に問い合わせてみて下さい。

HAL探偵社

☑業界初の完全成功報酬

☑調査終了後の完全後払い制

☑簡単!10秒でわかる!不倫・慰謝料チェッカー

離婚問題でお悩みの方

離婚の際に、慰謝料、親権、養育費、財産分与、年金、婚姻費用、離婚協議書の作成など様々な悩みがあると思います。

そのような時は、法律事務所に相談することをオススメします。

しかしながら、『どこに相談すればいいの?』と思ってしまう人も多いはずです。

そんな時に便利なのが、日本法規情報です。

日本法規情報では、無料で法律事務所を案内してくれます。

日本法規情報

(お問い合わせ後、ご確認のお電話が届きます。)

土日の相談も可能

色々な要望に応えてくれる

相談のみでも可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする