忘年会の時期に旦那は浮気をする?!

クリスマスに旦那さんが浮気をする確率が高まることはわかると思います。

クリスマスの浮気は発見しやすい?!

それでは、「忘年会の時期に旦那は浮気をする?!」とはどういうことでしょうか。

忘年会とは年を忘れる会と書くことから、1年の最後の月である12月に行われることが多いい宴会のことです。

会社では土日が休みの場合は一般的に金曜日に行われ、シフト制のある会社では土曜日や日曜日に開催されるところもあるようです。

それでは、なぜ忘年会の時期に旦那さんが浮気をするのか見ていきましょう。

1、忘年会の時期はクリスマスの時期と被っているから

クリスマス

そうです。

12月はカップルや夫婦の一大イベントであるクリスマスがある時期です。

クリスマスは12月25日ですが、12月の初めにはすでに街中やお店ではクリスマスのムードに染まり、カップルたちの気持ちを高揚させます。

浮気、不倫カップルも同様で、お互いに会いたい気持ちが高まります。

また忘年会は出会いの場でもあります。

金曜日に行われることが多いため、次の日が休みです。

忘年会でお酒も回って気持ちがよくなり、クリスマスで気持ちも高まって、

そのまま浮気をしてしまうこともあります。

2、寒くなり人肌が恋しくなるから

人肌恋しい

12月は冬で、年間を通して1月、2月の次で3番目に寒い月です。

それにクリスマスの影響もあって街中にはカップル達があふれ、寂しい気持ちになりやすい月です。

なので、12月は実際の温度よりも寒く感じることもあるのではないでしょうか。

そのような時に、夫婦仲がよく、肌を重ねるような関係が続いていれば旦那さんも奥さんのところにいくことと思いますが、もしそうでなかった場合、浮気、不倫に走ってしまうことも多いのです。

3、忘年会は一つの出会いの場であるから

忘年会

忘年会といっても会社の忘年会から友達の忘年会、所属しているスポーツの忘年会などたくさんあります。

普段あまりしゃべったことのない人ともそこで打ち解けて、なかよくなるということは当然あります。

もちろん、友人として仲良くなるのでしたらいいのですが、中には浮気をする仲になるような人もでてきます。

忘年会は1年の苦労を忘れるために、いつもよりお酒を多く飲むことが多いですので盛り上がったりすると、下ネタの話をしたりすることが多くなるため、そのような話題に抵抗がうすくなり、体の関係になりやすいことも考えられます。

また、忘年会だけでなく12月はクリスマスパーティーが多く開催され、そこが出会いとなり浮気をすることも、忘年会の時期である12月に旦那さんが浮気をしやすい理由になります。

まとめ

忘年会の時期に旦那さんが浮気をする理由がわかったと思います。

すでに旦那さんの浮気を疑っている方は、この忘年会シーズンは浮気の証拠を掴む絶好のチャンスです。

なぜなら、いつ旦那さんが浮気をするのか予想しやすいからです。

ピンポイントにこの日を調査してほしいと探偵事務所に依頼すれば、料金も抑えることができます。

12月は1年を締めくくる最後の月です。

旦那さんの浮気の証拠を掴み、新しい年をもやもやした気持ちをもたずに迎えましょう。

オススメの探偵事務所

オススメの探偵事務所はHAL探偵社です。

全国無料出張、即日対応が可能で、他の大手探偵事務所と比較すると料金も格安です。

電話・メールでの相談ができ、匿名での無料相談も可能です。

まずは、気軽に問い合わせてみて下さい。

HAL探偵社

☑業界初の完全成功報酬

☑調査終了後の完全後払い制

☑簡単!10秒でわかる!不倫・慰謝料チェッカー

離婚問題でお悩みの方

離婚の際に、慰謝料、親権、養育費、財産分与、年金、婚姻費用、離婚協議書の作成など様々な悩みがあると思います。

そのような時は、法律事務所に相談することをオススメします。

しかしながら、『どこに相談すればいいの?』と思ってしまう人も多いはずです。

そんな時に便利なのが、日本法規情報です。

日本法規情報では、無料で法律事務所を案内してくれます。

日本法規情報

(お問い合わせ後、ご確認のお電話が届きます。)

土日の相談も可能

色々な要望に応えてくれる

相談のみでも可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする